日本皮革技術協会のエコレザー講習に参加しました

こんにちは!鶴田修です。(^O^)/
先月の事ですが日本皮革技術協会が主催する講習に出席してきました。

 

午前・午後と2部構成でしっかりと勉強してきましたよ。(^-^)

 

 

資料だけではなく様々な種類の皮革も準備してありました。

 

 

画像の図はワニ革を鞣す(なめす)工程です。
牛革なども同じような工程で製造されています。

インパルスでは特に手間と時間をかけて製造される”ヌメ革”と呼ばれる革を使用しています。

 

 

 

 

 

 

 

講習を終えた感想ですが、たいへん貴重なお話が聞けて勉強になりました。

まぁ、上の画像にあるような難しい話は革工場にお任せしておいてですね、(笑)
それよりも皆さんが求めているのは、
「もっと綺麗で~、肌触りが良くて~、丈夫で~、可愛い(かっこいい)革!(^-^)」
といった感じですよね!

今回の講習では、革の表面に特殊なコーティングがされた革、様々なデザインがプリントされた革、何とか加工が施された革など新開発された最先端の皮革もたくさん紹介されました。
「皮革業界の技術ってすごいなぁ~。」と思いました。

これまでも材料にはこだわってきたつもりですが、これからも色々な材料を研究しチャレンジしたいと思います。
今回の講習で得た知識、経験をこれからの物作りに活かして皆さんに喜んで頂ける革製品をお届けしたいと思います。

 

メールでお問い合わせはこちら

友だち追加

TEL082-516-4106

オンラインショップはこちら

オーダーメニュー価格表
・オーダーメイドの参考価格表です。ここに載っていない物はお問い合わせ下さい。