老眼鏡と近視眼鏡が入るメガネケース

こんにちは!鶴田修です。(^O^)/

今回ご紹介するのは、眼鏡ケースです。
一見すると、どこにでもありそうな普通のケースですね。

しかし、ちょっとした工夫がしてあるんですよ!

 

お客様に感想を頂きました。

昨日はありがとうございました。
想像していた以上に母の希望通りの仕上がりに驚きました。
以前、オーダーメイドで服を注文した事があるのですが、全く思った通りに出来てなくがっかりした経験があります。

インパルスさんは発注すると時にとても丁寧に話を聞いて頂き、母が何を望んでいるのかを聞き取ってくださいました。母は老眼鏡と近視眼鏡の二つの眼鏡を1つのケースの入れたい。そして、カバンに入れやすくする為、軽く薄い革素材を希望していました。

素材選びの時に見せて頂いた革はとても丈夫な革で重いものになるのかなと心配していたのですが、薄くスライスしてくださったみたいで軽い仕上がりになっていました。

帰宅した母は早速眼鏡を2つ入れ、ボールペンまで入れていました。
とても仕上がりに満足していました。
ありがとうございます!(^-^)

こちらこそ、ありがとうございました。
気に入って頂けて大変良かったです!(^o^)/

 

赤い牛革にベージュのファスナーとステッチ。
とても柔らかい雰囲気に仕上がりましたね。

1つ目のポイントはサイズです。
メガネを2つ入れられるという事で、一般的なケースより少し大きめに、厚みも少し厚めになっています。

 

 

2つめのポイントは仕切りが付いている事です。
これは眼鏡同士が当たって傷が付くのを防ぐためです。

ちょっとしたこだわりなのですが、その条件を満たすものを探してもなかなか見つからないんですよね。
ネットショップで検索すると数えきれない程の商品が出てきますが、見つからない・・・不思議ですね。(笑)

 

 

こちらの牛革にはワックスが含まれており、すごく味がある革です。
使い始めからアンティーク感がありますね。

オーダーありがとうございました。(^-^)

 

 

革やファスナーを選ぶのはもちろん、カード入れの枚数を変更したりとカスタムもお受けしております。
オーダーなどに関する質問はお気軽にお問い合わせ下さいね。(^-^)

メールでお問い合わせはこちら

友だち追加

TEL082-516-4106

オンラインショップはこちら

オーダーメニュー価格表
・オーダーメイドの参考価格表です。ここに載っていない物はお問い合わせ下さい。

コメントを残す